さくらえ保育園 理念・方針

さくらえ保育園ロゴ

マーク名:ハートフラワー
さくらえ保育園ロゴ
~ マークに込めた思い ~
ハートは愛。そしてハートは人と人との心の絆、つながり・・・。

5つの花びらで構成されたハートフラワーの一枚一枚は、
もちろんさくらえ保育園に通う「子どもたち」、
そして、我が子を世の中で最も愛して止まない「保護者の皆さん」、
また、この地域で生まれた子どもたちを、まるで我が子のように見守ってくださる「地域の人たち」、
さらに、その子どもたちのために厳正した給食用食材や保育関連用品を提供してくれる
「協力業者(パートナー)」そして、子どもたちを最も身近で はぐくみ育てる私たち「保育スタッフ」の
五者をあらわしており、それぞれのハートのつながりは、私たち皆の心と心の連携、
相互信頼をシンボライズするマークです。

さらに、このマークには、人の「優しさ」や「強さ」とあわせて、
「感動」、「感激」、「感謝」、「感性」、そして、それらのことを、
ともに「共感」という5つの感情をも込めています。
私たちは、これから元気にすくすく育つ桜江の子どもたちを深く大きな愛情ではぐくみ、
たくましく育って欲しい・・・という純粋な「心(ハート)」をこのマークに託しています。

さくらえ保育園 基本理念・運営方針

基本理念
  • 子どもたち一人ひとりのそして家族や地域の「いきいき」を大切にし『強く優しく生きること』を応援します
  • 子どもたち一人ひとりの『今ここに生きる』を大切にし『人や自然に思いを馳せる』ことのできる心を醸成します
  • 子どもたち一人ひとりの『夢』と『希望』を大切にし「愛」があふれる保育を創造します
運営方針
  • 「家庭の元気!勇気!感動!」を支援できる保育所
  • 「子どもたちの元気!勇気!感動!」のチャレンジができる保育所
  • 「地域の元気!勇気!感動!」に対応できる保育所

保育目標・保育方針

保育目標
『心もからだもたくましい子ども』

  • いのちを大切にする子ども
  • 明るく生き生きした子ども
  • やさしさと思いやりのある子ども
  • 豊かな感性をもつ子ども
  • 食を楽しみ大切さがわかる子ども
保育方針
  • 一人ひとりの子どものありのままの姿を受け入れ、より良い環境のもとで、安定した生活と充実した活動ができるようにする
  • 健康、安全など生活に必要な基本的な習慣や態度を養う
  • 子どもが自発的、意欲的に関われるような環境の構成と子どもの主体的な活動を大切にし、遊びを通じて乳幼児にふさわしい体験が得られるようにする
  • 人との関わりの中で、自主、協調の態度を養い、道徳性の芽生えを培う
  • 生きる喜びと困難な状況に対処する力を育てる
  • 楽しく食べる経験を通して、子どもの食への関心を育み「食を営む力」の基礎を培う