2018年4月9日 (株)丸三様より樹木代金の一部をご支援いただきました。

報告が大変遅くなってしまったのですが、平成29年度より当園で進めている“園庭改造プロジェクト”に対し、実にさまざまな方からご支援、ご協力をいただいています。そういった中、平成27年7月にも、たくさんの書籍をご寄贈いただいた「株式会社丸三」様より、昨年末に植え込みした「ケヤキ」、「カエデ」、「ヤマモモ」の植栽代金の一部を補助していただきました。今年の2月23日 (株)丸三会長室副主任の瀧様にお越しいただき、当園の園児より大きな声でお礼を申し上げ、今回ご支援いただいた樹木の前で記念撮影を行いました。

丸三様は、出雲市を本拠地とするLPCグループ(http://www.lpc-gp.com/)の中核企業であり、アミューズメント事業を中心に、ホテル・ブライダル事業、広告代理事業、外食事業、ネットカフェ事業など幅広く事業を手がけられています。今回も、この丸三さまが展開されておられる「丸三エコプロジェクト」事業(http://www.marusan-dream.co.jp/csr/index.html#eco_p)の一環で、子どもたちに小さいうちから環境のことに興味や関心を持ってほしいという趣旨のもと、植栽代金の一部をご支援いただいた次第で感謝に堪えません。ここ最近は、園児も木の周りで思いっきり遊ぶことを楽しみにしており、今回植栽した木々にも新しい青葉が芽吹いてきました。きっと園児の成長も温かく見守ってくれると思います。丸三様、このたびは誠にありがとうございました。

◆保護者の皆さんのご協力
http://sunlife-honobono.com/archives/22060

◆丸三様からのご支援(2015.07.03)
http://sunlife-honobono.com/archives/8717